RECENT POSTS

2018-04-21 京都4R 未勝利

セリ 勝ち馬

 千葉セリ出身のアンリミット(牝3歳、メイショウボーラー×リミッターブレイク)は今回が3戦目。ルメールJが初騎乗。
 内枠から好スタートを決め、道中は好位をロスなく追走。直線で外に誘導されると一頭だけ脚色が違っていました。2着に2馬身差の快勝です!
 デビューは3歳3月でしたが既走馬相手に小差の2着と非凡な才能を見せてくれていました。半姉は同じく千葉セリ出身のノットフォーマルと血統的裏付けはじゅうぶん。セリ当日の公開調教でも一番時計を叩き出しており納得の結果です。

 なお、本年の千葉セリは5月11日(金)に船橋競馬場にて開催。3頭を上場予定です。上場馬についてのお問い合わせ、セリ当日のご来場を心よりお待ちしております。

2018-04-15 阪神11R アンタレスS-G3

オープン セリ 勝ち馬 特別 重賞

 復帰戦となるグレイトパール(牡5歳、キングカメハメハ×フォーチュンワード)。11ヶ月のブランクで馬体重は+8キロ。久々や初経験の1800など不安要素はありましたが1番人気。
 いつも通り中団のやや後ろのポジションにつけ、勝負所から徐々に進出。手応えじゅうぶんといった感じで4角をまわって追い出されると直線でもしっかりと伸び、力強い足取りのまま1着ゴール! これでダートでは無傷の6連勝となりました。
 結果的にコンビ継続となった鞍上も含めて休養前と変わらぬ強いグレイトパールが帰ってきてくれました。

2018-04-14 福島9R 500万下

セリ 勝ち馬

 シンコーマーチャン(牡4歳、キングヘイロー×ジェミーブロッサム)は前走で人気薄ながら2着。久々に装着したブリンカーが効いたようです。
 今回もスタートを決めてから押していってハナへ。序盤は後続を離しての単騎逃げ。最後の直線で2着馬に並ばれましたが、クビ差凌いで久々の勝利です! どちらかと言うと成績にムラがあるタイプですが、2戦続けての好走で前走がフロックでは無いことを証明してくれました。
 シンコーマーチャンも降級の権利持ち世代ですから「美味しい」1勝です。

2018-04-07 阪神12R 1000万下

勝ち馬

 フィールドセンス(牡4歳、ストリートセンス×クロスザレイチェル)は叩き2戦目。
 好スタートから一気にハナに立つと道中はマイペースの逃げ。直線なかばから2番手追走の馬との激しい叩き合いになりましたが、最後まで粘り通して1着ゴール! 前目でレースが出来ると渋太いですね。
 4歳世代なのでこのあとは降級もあるのでこの1勝は大きいです。

2018-04-01 阪神5R 500万下

勝ち馬

 G1デーの阪神。11ヶ月前のレースでは大敗のダノンレーザー(牡5歳、ダイワメジャー×リーサムガガ)でしたが、休養中にクラスが下がったこともあり5戦連続となる1番人気。
 2番手で道中は仕掛けを我慢。3~4角で加速し、一気に先頭に立つとそのまま2着以下を寄せ付けず1着ゴール! 久々のレースでしたが500万では力が違いました。

« 古い記事