RECENT POSTS

2018-08-05 札幌4R 未勝利

セリ 勝ち馬

 マイキャラット(牝3歳、オルフェーヴル×マイスイートホーム)は昨年のHBAトレーニングセールに上場も残念ながら主取り。
 2歳夏の新潟デビューからキャリアを重ねて8戦目。札幌の芝2000に△横山武Jとのコンビで出走。スタートを決めると好位につけ、3角からスパートし早目に先頭。ゴール前で際どい争いになりましたが、なんとか凌ぎ切って1着ゴール! 最後までしっかり脚を使ってくれるので前目での競馬が理想だったのですが、今回は2枠から好位のインを奪えたのが大きかったです。

2018-07-07 福島7R 未勝利

勝ち馬

 3歳2月デビューのレジェンドソウル(牡3歳、ロードカナロア×ベストクルーズ)。
 ベストの距離を探りながらキャリアを重ねた5戦目は福島の芝1200。石橋脩Jとの初コンビ。
 スタートを決めるも控えて好位置を追走。直線ではラチ沿いを鋭く伸びて1着ゴール! 経験を積んで道中も上手に立ち回ることが出来ました。
 レース後は放牧に出ています。

2018-06-30 中京1R 障害未勝利

Link ジャンプ 勝ち馬

 ラピッドシップ(牡4歳、ルーラーシップ×チェンジユアセルフ)は障害2戦目。7番人気。
 序盤は折り合い重視でやや後方の位置取り。安心して見ていられる競馬ではなかったですが…、外々を徐々に進出していって直線入口で2番手。直線の障害もなんとかクリアし、そこから1番人気馬との叩き合いを制して1着ゴール! 脚部不安などもあり時間はかかりましたが、2年前にデビューした中京競馬場で待望の初勝利に漕ぎつけました。
 粗削りなレース内容ながら3着以下を大きく離していますし、オープンでの活躍を期待せずにはいられません。

2018-06-23 函館3R 未勝利

Link 勝ち馬

 函館滞在のブライテストリング(牡3歳、ダノンシャンティ×ハピネスフォーユー)。デビュー戦4着で稽古でも良い動きを見せているのに成績が安定しないので滞在競馬が吉と出れば…、という一戦。
 鞍上は前走の国分優作Jから恭介Jにチェンジ。出遅れも何のその。3角から進出して直線では鋭い伸びを見せ、一気に先頭に立って2着に3馬身半差(!)の快勝。
 ダートに芝、距離も含めて色々と試しましたがようやく結果を出してくれました。

2018-06-17 函館6R 未勝利

勝ち馬

 レッドオールデン(牡3歳、ルーラーシップ×リーチフォーザムーン)は2歳夏デビュー。ここまで3戦して5着→3着→5着という成績。
 迎えた4戦目は武豊Jを背に函館の芝1800に出走。2番人気。
 最内枠からスタートを決めると楽にハナを奪い、絡まれることなくマイペースの逃げ。手応えじゅうぶんのまま直線に入ると、さらに加速して後続に7馬身差つける圧勝! 開幕週で逃げ馬有利とはいえ、土日におこなわれた芝1800の条件戦2鞍より勝ち時計が早いというのは能力の裏付けですから今後が非常に楽しみです。

« 古い記事