RECENT POSTS

2017-03-11 中京3R 未勝利

Link 勝ち馬

 岩田Jと内田博J、二人の名手が能力を認めてくれてはいるものの結果に結びつかない米国産馬バンケットスクエア(牡3歳、Bellamy Road×Cathy’s Love)。
 今回は中京遠征で田辺Jが初騎乗。1200に戻ってたことで道中はやや後ろのポジションになりましたが、そこで脚を溜められました。3角手前から徐々に進出。直線では思った以上に弾けて2着を7馬身離す圧勝! ようやく力があるところを証明することができました。



2017-02-25 阪神7R 500万

勝ち馬

 脚部不安で1年2ヶ月の休養明けとなるタイセイブルグ(牡4歳、ヨハネスブルグ×シルヴァーグレイル)。+12キロでの出走。
 久々でしたがここでは力が違いました。道中2番手から早めに先頭に立ち、直線ではさらに後続を突き放し3馬身半差のV! 復帰戦を白星で飾りました。
 休み前のレースで0.1秒前にいた勝ち馬は先週G1タイトルの奪取に成功しています。遅れた分を取り戻して追いついてほしいですね。

2017-01-07 京都5R 未勝利

勝ち馬

 ダノンオブザイヤー(牡3歳、ディープインパクト×レディジョアン)は夏の中京デビューでここまで4戦し2着2回。期待が大きいだけにここまで歯痒い思いをしていましたが、競馬の内容は一戦ごとに良くなっています。5戦目となる年始開催2日目の京都・芝2000は人気馬の取り消しもあり単勝は一本かぶりの1番人気。
 ハナに立って道中はマイペース。ゴール前では追い込んできた2・3着馬に詰め寄られましたがそのまま押し切って1着ゴール!
 勝利に導いてくれた川田Jが翌日の競馬で負傷されたのが心配です。万全の状態での復帰を待っています。

2017-01-05 京都9R 初夢賞

セリ 勝ち馬 特別

 1年前の同日に新馬勝ちのグレイトパール(牡4歳、キングカメハメハ×フォーチュンワード)。得意の京都ダート1900、初夢賞に出走。今回はルメールJが騎乗。500万、1000万と連勝しての準オープン出走ですが、ここでも圧倒的1番人気。
 向正面から動き出してコーナーでは外々を回って上がっていきましたが、それでも手応えはじゅうぶん。直線でもうひと伸びして1着ゴール。他馬を寄せ付けない圧勝でした。これでオープン馬です。

2016-12-25 阪神2R 未勝利

Link 勝ち馬

 中央競馬の開催最終日。カウントオンイット(牝2歳、クロフネ×グローバルピース)の2戦目は阪神の芝1600。前評判が高かっただけにデビュー戦は物足りない結果でしたが、今回から装着のブリンカーが功を奏し、スタートから前向きな走り。直線で先頭に立ってからも後続を離して2馬身半差V! 良血馬がしっかりと勝ち上がって2016年を締めくくってくれました。

« 古い記事 新しい記事 »