2017-06-25 函館6R 未勝利

セリ 勝ち馬

 カフジブレイブ(牡3歳、マンハッタンカフェ×サンキュースマイル)は1年前の中京開催で早期デビュー。3戦目の小倉で3着に入って、さぁここからというタイミングで両前屈腱炎を発症し無念の長期休養。
 復帰戦はダート(着外)でしたが、芝に戻った前走は4着と力のあるところを見せてくれました。
 連闘ですが馬体重は増減無し。函館の芝2000に藤岡佑介Jとのコンビで出走。3角手前から早めに上がっていく積極的な競馬でしたが、最後までしっかり伸びて1着ゴール。

 同日の東京新馬ではライトカラカゼ(母スマイルコンテスト)が、阪神の新馬で半弟スプリングスマイルがそれぞれ2着とコクとビューティー一族にとっては悔しい結果だったのですが、カフジブレイブが鬱憤を晴らしてくれました。

« »